ららぽーと横浜クリニック移転のお知らせ

0

    ららぽーと横浜クリニックは2013/5/23より、南立体駐車場横入口にリニューアルオープンいたしました。

    場所としては、以前に大丸があった位置です。
    ららぽーと横浜の前面に出てきたことになり、現在の地域医療への貢献を三井不動産側から一定の評価をされた結果と考えております。


    南立体駐車場横入口から入った場所(CG)
    外観はクールに、控えめに。




    内部リニューアルの内容としては、以下の通りです。

    ‖垤膽爾梁臧拡大:座席数14→35(+補助椅子)
    旧 クリニックに来院されたことがある患者さんはご存じと思いますが、慢性的に座席に座れないくらいの混雑が続いていました。新クリニックは座席数の大幅増加 によって、かなり快適になると思われます。基調色も「黄&茶」から「青&白」に変更され、かなりモダンな印象を受けると思います。



    ⊃濃ー漆瑤料加:3→4
    診 察の待ち時間の短縮のための施策です。医師の配置を含めて、診察効率が上がり、結果として待ち時間の短縮につながると思います。旧クリニックでも1-2年 前よりも待ち時間は少なくなってきていましたが、今回の拡大と予約枠の設定でさらに待ち時間は少なくなっていくものと思います。





    リカバリースペースの拡大:5→8bed
    旧クリニックでは、検査や手術の後に早く帰りたい希望よりも、ゆっくり休んでから帰宅したい希望が上回っていました。そこで、リカバリースペースを拡充しました。内視鏡検査や日帰り手術後にお休みするベッド数が増えたことにより、ゆったりとお休みできるようになります。

    ぬ臍位局の変更:HACドラッグ→アイセイ薬局
    移転に伴い、最も近い薬局が変更になります。真近くです。
    待ち時間の短縮に力を入れてくださるそうで、当院としても期待しています。


    さて、移転当初は混乱も予測されますが、精一杯、着実に、医療を行っていきたいと思っております。今後ともららぽーと横浜クリニックをよろしくお願いいたします。
    院長 大西達也




    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • 検診のバリウム検査の異常所見の数々
      大西
    • 検診のバリウム検査の異常所見の数々
      角田尅男
    • 毎日が胃腸肛門外来、胃大腸内視鏡検査、痔の手術
      ヤマウチ

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM